FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ザーメンチューブ実験
マコは日夜、密かにより刺激的な
新しいオナの開発を研究しています(笑)
今回はその実験段階をレポートすることにしました。

samen_tube01.jpg

なにしろ実験中なので
マコに変身していないメンズのまま
おまけに鼻と口にチューブをつけた
こんなブサイク面で失礼します(汗)

ふつうの女装子が見たいという、
フェチや変態に興味のない方には
面白くもなんともない写真ですよね。

samen_tube02.jpg

でもこんな変態アイテムをつけて
悶えている恥ずかしい私の姿を
皆さんに見られるのかと思うと、
乳首とちんこがビンビンに勃って
今、すぐにでもイキそうです><

直腸で膨らんだアナルバイブの振動と
窒息の息苦しさに全身ガクガク震えながら
デジカメのシャッターを切っています。

samen_tube03.jpg

首輪をチェーンで繋がれて
奴隷状態となった私は
管を通しての苦しい呼吸を
強いられて意識が朦朧としてきます。
でも、これがキモチイイの・・・

samen_tube04.jpg

スーッスー!?ウウッ?
ウーッ!ウウーーー!!

袋の中の酸素を吸い尽くし
窒息状態が限界になった時に
ちんぽに直接触らなくても、
前立腺を刺激し続ける
空圧バイブの振動も手伝って
勝手に射精してしまいます。

samen_tube05.jpg

ハアァツ、ハアッ、ハァァ
口の中で大きく膨らんでいた
プラグを吐き出して
鼻チューブも引き抜いて、
一生懸命、新鮮な酸素を
肺に取り入れようとするマコ。

コックリングで締め付けられていた筈の
ちんぽからは勝手にザーメンが噴き出して
コンドームに溜まっています。

samen_tube06.jpg

汗だくでテンションの下がった
マゾ奴隷には休息は与えられず、
今、射精したばかりの
ザーメン汁の溜まったコンドームを
鼻から伸びている
ゴムの呼吸管に繋げました。
息をするたびに
コンドームが膨らんだりしぼんだり・・
卑猥で素敵です(笑)
そして吐き気を催すような
ザーメン臭が鼻から飛び込んできます。
圧倒的に臭くて苦しくなります。

自分のザーメン臭を嗅ぎながら
2回目の強制射精をしなければなりません。
そのための補助の道具として
電マを用意しました。

samen_tube07.jpg

あまり量は多くありませんが、
ザーメンタンクには
マコの絞りたてのザーメンが
これだけ溜まっています。

samen_tube08.jpg

1回目の時と違って
鼻チューブのゴム管は
外に開放されておらず、
ザーメンタンクに繋がっていて
どこからも新鮮な酸素を
取り入れることができないので、
早急に2回目の強制射精を
完了しないと危険です。
なので、強力な刺激を与えるため
アナルバイブは限界まで膨らませ
バイブの振動もMAXにして、
電マでペニクリを刺激するんです。

スーッスー!!
ジュルルルルル~!!
ウゲッ!?
ンンンゲゲゲゲーッ!!

やがてまた袋の中の酸素を
吸い尽くした私は鼻のチューブからも
酸素を求めて強烈に吸引するので、
ザーメンタンクの中の精液は
鼻の穴から飛び込んできて
濃厚なザーメン臭を直接
味わいながら喉を下っていきました。

ンゲー、イグッイグーー!!
ピュッ、ピュルルッ

そして自分のザーメンを
鼻の穴から飲みながら
2度目の射精。
(ザーメン発射の勢いは
衰え気味でした)
これで実験は終了です。
写真撮るのもけっこう必死でした(笑)
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ニューハーフ、シーメール - ジャンル:アダルト

【2010/09/29 09:18】 | 窒息 | トラックバック(0) | コメント(10) |
鼻チューブ窒息
今回で黄色い猿轡遊びシリーズは
ラストになります。

saru_ona25.jpg

まずは猿轡をかませます。
下品なマコのお口が隠せてちょうどイイの。
どうぞマコの瞳をじっと見つめて・・・

ブログ枠から写真がはみ出しちゃってても
迫力優先で気にしない(笑)→

saru_ona026.jpg

瞳を閉じた写真。
無防備状態です。
(これだけのことをわざわざ見せたがるのは
マコのこだわりなのかも)

saru_ona27.jpg

鼻にゴムチューブを挿入しました。
スピ~、スピ~と
細長いチューブでの呼吸が苦しい・・
口にはビニールテープを貼ってあり
口呼吸禁止状態です。
首からぶらさげているのは
なんと蓄尿用ポリタンクです。

saru_ona28.jpg

使い方は・・このように
チューブをポリタンクに繋げます。

saru_ona29.jpg

隙間があるからビニールテープで
ぐるぐる巻きにとめちゃう!

saru_ona30.jpg

プスーピー、スコー
プスーピー、スコー
ポリタンクの中の酸素を
吸ったり吐いたりして、
だんだん苦しくなってきます。
心臓がドックンドックン!
顔も真っ赤(恥)

saru_ona31.jpg

これも似たような方法。
500ccのペットボトルを
捨てるのももったいないから
窒息タンクとして使ってみました。

saru_ona32.jpg

ブヒブヒ言いながら呼吸開始!
チューブのささった鼻が醜い
ブタ鼻奴隷女装子です。

saru_ona33.jpg

3分経過・・

スピー、スピー、スピー

うっ、くはっ

かなり苦しいはずなんだけど、
き、気持ちよくなってきた。

saru_ona34.jpg

5分経過・・・
新鮮な酸素はとっくに吸い尽くし、
濁ったマコの吐いた息だけを
必死に繰り返して吸う状態。

スピーッ!スコーッ!
スピーッ!スコーッ!

むはっぐはぁっ!

呼吸のスピードも早くなり、
目の前がぼおっとしてきます。
パンツの中で射精するまで
この窒息地獄から開放されません。
窒息が先か、イクのが先か?

テーマ:ニューハーフ、シーメール - ジャンル:アダルト

【2010/08/11 13:43】 | 窒息 | トラックバック(0) | コメント(8) |
窒息猿轡遊び
オナにもいろいろありますけど、
私は窒息フェチなので
お手軽な窒息オナをたまにします。

saru_ona015.jpg

いつになく、
けだるく眠たそうな?
中性マコちゃんです。

saru_ona016-.jpg

まずはピンポン玉を頬張りました。
もんきっきのような、
フェラ顔になっていますね。

saru_ona017.jpg

まるでボールギャグを咥えてる気分
穴がないから
よだれが垂れる心配ないけど、
口で息ができません。
ああ、ボールギャグのあの穴って
息をするための穴だったんだって
あらためて気がつきました。

saru_ona18.jpg

ビニールテープを貼って
外せなくします。

saru_ona19.jpg

うう~っ、うう~っ
お口の機能を奪われて
せつない顔になってる私。

saru_ona20.jpg

口で息ができないよ~
く、くるしい~
ってまだ鼻の穴があるじゃん。

saru_ona21.jpg

さらに猿轡で固定します。

saru_ona22.jpg

息のできる最後の穴に
ゴムチューブを挿入しました。
鼻の穴も拡張されてます。

saru_ona23.jpg

スピーッ、スピーッ、スピーッ

必死で息をする私。

鼻に差し込んだ部分の内側の穴は
直径2mmぐらいの細さで
ゴム管も長いからかなり息苦しいです。

saru_ona24.jpg

スピーッ、スピーッ、スピーッ
ウグッググッ
くっ、くっ、くっ
くるしいぃぃぃぃ~!!
さ、さんそ・・さんそぉぉぉ~

こうしてじょじょに
酸欠になっていき、
その気持ちよさが高まったところで
ぱんつの中で大量射精・・・フィニッシュ。
こういうことをすると
簡単にイッてしまいます。

テーマ:ニューハーフ、シーメール - ジャンル:アダルト

【2010/08/05 22:22】 | 窒息 | トラックバック(1) | コメント(10) |
ラバー呼吸人形マコ
前回からの続きです。
鼻フックとボールギャグは外して、
呼吸制御奴隷になるために
ガスマスクをかぶりました。

rubber_gasmask01.jpg

この恥ずかしい姿態を晒しながら、
ちんぽを膨らませて気をつけの姿勢。

ラバーマスクをかぶっているから
ガスマスクが顔にぴったりフィットして
息が隙間から漏れたりしません。

マコのガスマスクは弁を改造してあって、
吸気と排気が口元のホースから
できるようになっています。

長いゴムホースの先にフィルター(吸収缶)
をつけると呼吸抵抗が増すので、
息苦しさをアップすることができます。

rubber_gasmask02.jpg

犬専用の首輪に鎖をセットし、
人間以下のペット色を強めます。

長いゴムホースはゴム臭くて
その臭いだけでも勃起できますし、
フィルター効果もあって
息苦しさで興奮しています。

長い撮影とイキそうになるたびに
寸止めオナニーを繰り返し、
ラバーワンピのタマ袋入れの中で
精子が溜まってきているせいで、
タマタマがかなり膨らんでいます。

rubber_gasmask03.jpg

シューハーシューハーと
マコの呼吸音が部屋中に響いて
けっこううるさいはずです。
耳栓とラバーマスクをつけてるせいで、
本人にはよりダイレクトに聞こえるから、
外界と遮断された感覚の中にいます。
この姿を人に鑑賞されたりしたら、
恥ずかしくて悶えそうです。

rubber_gasmask04.jpg

シューハーシューハーシューハー!
アアッアアッアアッ
くっくるしい・・・どぴゅっ

軽く射精してもオナは中止しません。
ラバーワンピのペニスサックの中の
コンドームのザーメンタンクの
中にはいったいどれぐらいの
ザーメンが溜まっているんでしょう?
外からはわかりませんが
かなりぬるぬるになっている感じです。

rubber_gasmask05.jpg

さらに息苦しくするため
バルブ装置とラバーバッグを追加しました。
バルブを開けたり閉めたりする位置で、
呼吸のしやすさを調節できますけれど、
基本的にホースが細いので
息が激しくしにくいです。

rubber_gasmask06.jpg

この恥ずかしくて息苦しい装置をつけて
さらに勃起度がアップしてしまいました。

rubber_gasmask07.jpg

こんなポーズをやっている余裕は
あまりないんだけど(笑)
マコの表情がとっても苦しそうでしょ?

rubber_gasmask08.jpg

呼吸をするたびに
ラバーバッグが膨れたり縮んだりするので
それを見ているとなぜか興奮してきます。
勃起度もMAXレベルに・・・

rubber_gasmask09.jpg

長時間(もう3時間ぐらい?)アナルのなかで
膨らませっぱなしの電動バルーンバイブ・・・
こうしてマコの肛門はガバガバに拡張されます。
お腹の中でバイブの膨らんだ所まで、
うんちが降りてきているかもしれません。

rubber_gasmask10.jpg

シューッハーッシューッハーッ
アアッアアー、くるしい~
スコスコスコ(アナルバイブをさらに膨らませる音)
オッオッおしりがはちきれそう~

ほんとに呼吸するだけの人形になった気分です。
誰かに呼吸穴を塞がれたりしたら
死んでしまうという恐怖感もたまらないですし、
呼吸穴にうんち入りのビニール袋を
つけられて強制的にうんち臭を
吸わされるというのもいいかも。

rubber_gasmask11.jpg

酸欠が限界に近づいていて
マコの生命が危険な状態になるとまずいので、
そろそろ本イキ(射精)して
オナを終了させることにしました。

アナルバイブのスイッチをMAXレベルにします。
ブブブブブブブブ
シューハッシューハッシューハッ!
イッイッイッイグーッイグーーッン!
ビッビビュッビュルビュルビュル~

rubber_gasmask12.jpg

ハァッハァッハァーー

射精完了すると今まで苦しくて
気持ちよかった行為が全て
ただの苦痛に転換されるので
急遽、呼吸制御装置を外しました。
そして激しく息をするマコちゃん。
全身が汗だくです。

rubber_gasmask13.jpg

ザーメンタンクのなかは
けっこうザーメンが溜まっていることでしょう。
ザーメン飲料調教のために、
それをこれから飲まなくては・・・

呼吸制御オナはなかなか危険なオナなので、
限界がきたら早めにフィニッシュすることを
オススメしちゃいます。
ラバーは汗だくダイエットにもなるので、
女性にもおすすめです(ウソ)

テーマ:ニューハーフ、シーメール - ジャンル:アダルト

【2010/02/13 16:08】 | 窒息 | トラックバック(0) | コメント(13) |
窒息オナ
こんばんわ♪
変態女装っ子の魔子です!!
今夜はよりマニアックな
魔子のオナニーについて
書いてみようと思います。

不幸な話、魔子は幼少の頃に息苦しくなると
興奮してしまう自分のフェチ性に
気がついてしまいました。
そのきっかけはテレビドラマで
女性が首を絞められて「くるしい・・」
と言っているのを見てマネをしたこと。
小学生の頃はクラスメイトと
放課後に首絞めごっこをして
お互い我慢の限界まで締め合って遊んでいました。
自分がされても相手が「苦しい・・もっと・・」と
言ってるのを聞いても興奮しました。
今思えばなんてアブノーマルなこと
してたんでしょうねー(笑)
そんなわけで今でもたまに
息苦しいオナニーをしたくなることがあります。

ビニール01

苦しくなる手段はいろいろありますけど
一番お手軽なのはビニール袋をかぶることですね。
顔がすっぽりかぶるぐらいの大きめの
ビニール袋をかぶって首のところで
ゴム管で縛ってしまいます。

ビニール02

とりあえずしばらくはもちますが
しだいにビニールの中の酸素を吸い尽くして
吐いた二酸化炭素ばかりになっていきます。
そうなると二酸化炭素を吸って吐くを
繰り返すことになり苦しさが増していきます。

ビニール03

もう袋の中には新鮮な酸素は
まったく残っていないのですが
苦しいので一生懸命吸おうとします。

ビニール04

そうするとビニール袋は
顔にへばりついて今まであった
隙間がどんどんなくなっていきます。

ビニール05

窒息の苦しさで頭がぼーっとしてくるのですが
不思議なことに、ちんぽはびんびんに元気になります。
心臓の鼓動もドクドクと異常に高まってきます。

ビニール06

「く、くるしぃぃぃ~もう限界~!!」
息苦しさの限界に達すると
手で刺激しなくても
勝手に射精してしまいます。
窒息オナニーはとっても気持ちいいのですが
危険なのでおすすめはしません。


☆*:;;;:*☆魔子でした~☆*:;;;:*☆


テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

【2007/07/10 22:39】 | 窒息 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
新マニアック☆オナ


変態女装子マコちゃんのHレポート&日記で~す。


マコのバナー


makobanner by 雅治さん


KAIRAKU♪


バイな俺


豊かにバストアップ!!
プロフィール

亜奈流魔子

Author:亜奈流魔子
変態女装マゾ奴隷のマコです。
拘束、ラバー、窒息、浣腸好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

伝言板

test

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。